ホテルマンの休日

岡山の観光スポット・飲食店・ホテル情報を紹介。

MENU

うたたねの里いっぷく亭【苫田郡鏡野町】ミシュラン掲載店!藁葺屋根の古民家で山菜の天ぷら、だんご汁が味わえます!

f:id:ihoring:20210629200836j:image

こんにちは!

苫田郡鏡野町上斎原にあるうたたねの里いっぷく亭に行ってきました。

 

いっぷく亭は藁葺き屋根の古民家。

昔ながらの雰囲気の中でおふくろの味を味わえます。

 

そしてなんと!!

ミシュランプレートも獲得されてるんです。

さっそくご紹介いたします!

 

 

 

うたたねの里いっぷく亭とはどんなお店? 

f:id:ihoring:20210710120607j:image

「ミシュランガイド京都・大阪+岡山2021」レストラン部門でミシュランプレートを獲得したお店!

 

※「ミシュランプレート」とは?

「ミシュランの基準を満たした料理」を提供する飲食店やレストランを指します。

 

田園風景の中に佇む藁葺き屋根の古民家。

ここでは地元で採れた山菜や川魚のヤマメなどを調理した郷土料理が楽しめます!

 

うたたねの里いっぷく亭へのアクセス

中国自動車道院庄ICから約40分。

R179号線及びR482号線経由。

 

f:id:ihoring:20210629200745j:image

山の道ってことで細くて険しいんじゃないかと思われるかもしれませんが…

安心してください♪

道は舗装されていて広く走りやすいです!

 

f:id:ihoring:20210629200754j:image

到着です!!

 

f:id:ihoring:20210629200750j:image

駐車場はお店の前に駐車するようになります。

 

f:id:ihoring:20210706160309j:image

うたたねの里の案内板の前にはカメラスタンドが置かれてます!

ここからは藁葺き屋根の古民家と田園風景を撮影することができます!

 

うたたねの里いっぷく亭 外観

f:id:ihoring:20210629200636j:image

藁葺き屋根の古民家。


f:id:ihoring:20210629200453j:image

青い暖簾をくぐるとそこは風情溢れる昔ながらの空間がありました。

 

うたたねの里いっぷく亭 店内

f:id:ihoring:20210629200442j:image

靴を脱いで上がります。

手前には板張りの席。

中央には囲炉裏。

奥には座敷があります。

 

f:id:ihoring:20210629200314j:image

席はどこでもいいですよ!

ってことだったので座敷にすわらせていただきました♪

 

f:id:ihoring:20210629200337j:image

店内は風の通りが良くめっちゃ涼しい。

天然クーラーです( ゚Д゚)ノシ

 

f:id:ihoring:20210629200213j:image

窓をのぞいてみるとそこには抜群のロケーション!

 

f:id:ihoring:20210629200256j:image

テーブルの上にはポットがあります。

この中に入っているのはくまざさ茶

 

飲んだことないお茶だったので恐るおそる飲んでみると…

「うまいっ!!」

 

苦みもなく爽やかな味でホント笹って感じ!

塩っぽい味もまた良い。

 

くまざさ茶は家用におみやげとして購入もできます。

 

うたたねの里いっぷく亭のメニュー

f:id:ihoring:20210629200445j:image

 

f:id:ihoring:20210629200345j:image

お食事メニューは

  • いっぷく定食
  • うたたね定食(予約必要)
  • あけび定食(9月下旬頃より)
  • 牛丼
  • うどん
  • だんご汁
  • ぜんざい
  • ヤマメ塩焼き

注文したのは看板メニューの

いっぷく定食とヤマメの塩焼き!

 

いっぷく定食とヤマメの塩焼きを食べてみた。

f:id:ihoring:20210629200324j:image
いっぷく定食=山菜の定食です!

白飯・山菜の天ぷら・炊き合せ・だんご汁・漬物のセットメニュー。

見た感じThe・おふくろの味!

 

※白飯はプラス100円で炊き込みご飯に変えることができます。

ただし日曜・祝日は準備しているそうですが平日は予約要!!

 

f:id:ihoring:20210629200231j:image

メインは山菜の天ぷら!

料理を持ってきてくれたおばちゃんになんの山菜か聞いてみると…

 

f:id:ihoring:20210629200449j:image

フキ・ヨモギ・くず・ハーブ・うどの5種類!

店内にはこんな感じで使用している山菜を展示してありました。

 

こういった山菜を天ぷらで食べたことはなかったのですがとてもおいしかった!

それでいてヘルシー♪

 

f:id:ihoring:20210629200407j:image

気になっていただんご汁。

ひとくち飲んでみるとやさしい味。

 

中にはこんな大きなだんごが3つも!!

これは食べ応えありましたね( ゚Д゚)

 

f:id:ihoring:20210629200359j:image

ここでヤマメの登場!

見た目ふっくら!

 

白身はホロホロで良い塩加減なんですよ♪

ここに来たら食べることオススメします!!

 

通常は囲炉裏で焼いてくれるみたいなのですが

焼き担当のおばちゃんの足の具合が悪いため現在は外にて。

 

f:id:ihoring:20210629200856j:image

その様子を写真に撮らせてもらいました!

炭で焼かれたヤマメはホントにおいしかったです!!

 

うたたねの里いっぷく亭のおみやげ

f:id:ihoring:20210630103538j:image

とちもち・ささもち・さばずし・くまざさ茶といったものを購入することができます!

 

f:id:ihoring:20210629200845j:image

美味しいご飯を食べたあとは外の景色に癒されてました♪

 

うたたねの里番外編

いっぷく亭の奥には

「うたかたの館」

「木地師の館」

「森の学校」

「炭焼き古屋」があります。

普段は見学できるみたいなのですがコロナ禍ということもあり閉まってました。

 

f:id:ihoring:20210706164741j:image

うたかたの館。

 

f:id:ihoring:20210630111922j:image

木地師の館。

ここでは古民具が展示してあります!

他には木工体験できたり展示販売もされているそう。

 

f:id:ihoring:20210630111745j:image

森の学校。

 

まとめ

f:id:ihoring:20210629200430j:image

今回はうたたねの里いっぷく亭をご紹介致しました。

藁葺き屋根の古民家。

 

その中で食べた山菜の定食は心温まるものがあり、とてもおいしかった!

そしてそこから見る田園風景に癒され、ゆっくりした時間を過ごすことができました♪

 

この記事が読んでいただいた方に少しでも参考になればうれしいです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

店舗情報

f:id:ihoring:20210629200900j:image
うたたねの里 いっぷく亭

住所

〒708-0601 岡山県苫田郡鏡野町上齋原赤和瀬1805-12

電話番号:0868-44-2488

営業時間:9:00~16:00

定休日:4月上旬~11月末日までは定休日なし

冬期(12月~4月中旬ごろまで)は雪のため休み

 

うたたねの里 いっぷく亭から行ける近隣スポット

 

www.ihoring.com

 

 

www.ihoring.com